博士(助教)がテニュアゲットを目指してみるテスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

准教授戦突入

助教になって変わったことと言えば
授業受け持つようになったことが大きい気がする。
90分の授業の準備がものすごく大変。
誰々先生の授業はつまらんとか面白いとかいう話が聞こえてくるんだけど
今んところ学生も面白いといってくれてるらしいので一安心。

講義準備にいろんな委員の仕事が降ってくるようになったんで
ポスドク時に比べて研究に専念できる時間が少なくなったのもちょっときつい。
とにかく平日は仕事仕事で疲れて土日に研究する気力がなかったりする。
まあどんだけいそがしくても着実に業績出して科研費とか獲得しないといけないのだが。

今年からうちの大学で専任のポストがちらほら空きが出てくるんでエントリーしてみるテスト。
スポンサーサイト
  1. 2012/06/26(火) 22:23:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<応募何回目か忘れた。もう50以上。 | ホーム | 応募33回目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://freedoctor.blog61.fc2.com/tb.php/19-7b175850
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

博士(助教)

Author:博士(助教)
工学系一流次第助教
査読付論文30以上40未満
外部資金5~10
著書1以上
特許1以上
教歴3年以上~5年以下

専任講師or准教授戦突入

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
公募戦歴 (18)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。