博士(助教)がテニュアゲットを目指してみるテスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

応募11回目

結果 不採用
応募先 首都私立、大分野、小分野ともにだいたい同じ
職階  助教
面接のお知らせ 2週間後にメール
面接 30分。プレゼンも模擬授業もなし
最終結果 1週間後に普通郵便
感触 微妙。暗い話ばっかり
面接官 5人(学長含)

※大学全入時代。学生を集めることができないと淘汰されていくのは必然

話を遮ってでも自分の研究は学生をたくさん集められる魅力的なものであることをアピールすればよかったかもしれない
いくらこの業界が先行き不安でも面接は明るくやろう!

この時点で11連敗うち面接5

※業績も経歴も自分より圧倒的に上の人が採用されてました
スポンサーサイト

テーマ:就職活動 - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2009/07/17(金) 07:13:37|
  2. 公募戦歴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<応募12回目 | ホーム | 応募10回目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://freedoctor.blog61.fc2.com/tb.php/12-12c0f63d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

博士(助教)

Author:博士(助教)
工学系一流次第助教
査読付論文30以上40未満
外部資金5~10
著書1以上
特許1以上
教歴3年以上~5年以下

専任講師or准教授戦突入

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
公募戦歴 (18)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。